先輩ママに勧められた離乳食グッズを100均やリッチェルで揃えてみたよ!



6月末で娘が生後5ヶ月になったので離乳食をスタートすることにしました!

離乳食を始めるって娘にとって一つのターニングポイントだなと思っていたのですごく楽しみにしていました。

ということで離乳食グッズをいろいろ揃えてみましたよー!

友人に聞いたり、調べたりして私が揃えた物をご紹介します!

離乳食グッズ①リッチェルわけわけフリージングブロックトレー

リッチェルわけわけフリージングブロックトレー

先日生後9ヶ月の子を持つ友達におすすめされて買ってきました!

友人
100均にもフリージングトレーあって使ってみたけど、使いにくいんだよね。リッチェルがいかにいいかがよくわかった!だからリッチェルを買うことを勧めるよ!

こんなの聞いたらリッチェル一択じゃないか!!

ということで西松屋で購入。

トレー2セットで360円(定かじゃない)ぐらいだったから意外と安いなって思った。

15ml×12ブロック、25ml×8ブロック、50ml×6ブロックの3種類あって、どれがいいのかわからなかったから、とりあえず1種類ずつ買ってみました。3つでも1300円ぐらいだから安いよね。

のちに友人にどのサイズがいいのか聞いてみると

友人
25mlをよく使うけど、本格的に食べてる子だともっとトレイを買わないといけないと思う

とのこと。

どれぐらい食べるかは予想できないけど、いろいろ調べてみると離乳食以外にも常備菜保存にも使えるみたいだから、買い損にはならなさそうです。

離乳食グッズ②100均(セリア)の小さな食器

セリア離乳食グッズ

セリアで3つ離乳食を入れる食器を買ってきました。

一つ108円なので3つで324円。安いけど、小さいお皿は2つで100円とかにしてくれないかなと思っちゃう(笑)

セリアはダイソーやキャンドゥと比べて可愛いお皿がたくさんあるような気がします。

写真のような雫型、花形、柄物などもいっぱいあったかな。

形を揃えようか迷ったけど、食べることは楽しいと思ってほしいので、みても楽しいようにいろんな形を買ってみました。

10倍粥

10倍粥をいれるとこんな感じです。

ちょっといいレストランの前菜みたいじゃないか♪

離乳食グッズ③100均(ダイソー)のおかゆカップ

ダイソー離乳食グッズ

最近の100均って新米ママさんに優しいよね。

今から8年前ぐらいに子供産んだ友達が「私たちの時代は100均にママグッズ・ベビーグッズなんてほとんどなかった!」といってましたから。

ということでダイソーで簡単におかゆが作れるカップを買ってみました。

米からでもごはんからでも作れるカップで、電子レンジや炊飯器(米からのみ)で調理できます。

分量を変えれば5・7・10倍がゆをつくることができる優れものです。

炊飯器でつくるときのみ温野菜も同時につくれちゃいます。

カップの中は凹凸になっていて、ここでご飯をすりつぶすことができるようになっています。

実際に10倍がゆをご飯から作ってみましたが、あっという間にできるからめちゃめちゃ簡単!3分あれば作れるよ!

火を使わなくていいのもいいね!ただ、10倍がゆを作るのには少し時間がかかるというかコツがいるのかも。

形が見えないぐらいすり潰さなきゃいけないんだけど、付属のスプーンではちょっと限界がありました。

実際に形が少し残っちゃったから、器に写してスプーンでさらに少しずつすり潰しながら食べさせました。

5倍がゆ・7倍がゆには最適だと思います。

離乳食グッズ④離乳食のレシピ本

離乳食のレシピ本

離乳食の進め方やレシピなどがわからないので1冊本を買ってみました!

離乳食の本は種類が多かったけど、私はかんたん!あんしん!離乳食ベストレシピ365にしました。

選んだ理由は

  • 発売日がわりと最近(2019/5/30)だった
  • 月齢別の進め方・レシピが書いてある
  • 食べさせていいもの悪いもの190品が書いてある

です。

家に帰ってじっくり読むと、離乳食レシピがものすごく豊富だったし、冷凍の仕方とか、大人のご飯と一緒に作れる離乳食とか具合が悪いときの離乳食などパターンに応じたレシピが書いてあってすごく実用的〜と思ったのですが、離乳食初期のメニュー表だけはよくわからなかった!

例えば、離乳初期の進め方には“5ヶ月の一番最初の離乳食って小さじ1の10倍がゆから!”って書いてあるのに、離乳初期の赤ちゃんの1週間のメニュープランの1回目のところには主食10倍がゆのすりつぶし、主菜豆腐のトマト煮込みと書いてあって、「え?10倍がゆだけじゃないの?主菜もいるの?え?え?」と混乱しました(笑)

未だになんの1回目のメニューのことかよくわかっていませんが、ここらへんの進め方はネットも参考にしながらやっていこうかと思っています。

ちなみに右のお皿は友人からお祝いでいただきました。

いつも自分が出産祝いを買うとき離乳食グッズはあげるの早いかなーなんて思ってたけど、全然ありですね。

もらったおかげで大きなお皿買わなくて済んだから助かった!

離乳食グッズ⑤和光堂ベビーフード 野菜スープ・和風だしの素

レシピをみて、「和風だしかつおぶしやこんぶからとらなきゃいけないのか〜」「野菜スープも煮込んでつくらなきゃいけないのか〜」めんどくさい!!!と思ってしまったのですが、娘のためならやるっきゃねーな!と思っていました。

しかし、ここでまた友達からのありがたいアドバイスが!!

友人
和光堂の野菜スープや和風だしの素いいよ!私も一人目はかつおぶしからだしとったりとかしてたけど、めんどくさいんだよね。それでこれ見つけて使ってみたんだけど、これのおかげで離乳食作りがだいぶ楽になったよ!だからこういうのにも頼っていいと思う!

買う買う買うー!!!

ということでスギ薬局で購入。20回分で450円ぐらいだったと思います。かつおぶしやこんぶを買ったり、手間が省けることを考えると安いんじゃないかな?

まだ使ってないけど、とかすだけだから簡単だし、ジップできるところもとってもいい!

他にもホワイトソースや米がゆ、野菜がゆなどいろいろあったので用途に合わせて買ってみたい!

離乳食グッズはお金をかけるところにはかけて便利なものを揃える

離乳食期間が短いとはいえ、全て安いもので揃えなくてもいいと思います。

安く買って使いにくくて、買い直したらそれこそ無駄!

経験者の声を聞いて、お金をかけたほうがいいところには(今回でいえばリッチェル)かけて、かけなくてもいいところは(100均のお皿など)安く済ませることで無駄なく離乳食グッズを揃えることができるのではないでしょうか。

また、手をかけて作りたい気持ちも大切だけど、和風だしの素みたいに時短や手間にならないグッズを使うことでママの負担も軽減できて離乳食作りが楽しくなると思います。

みなさんの参考になれば嬉しいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です