後期母親教室に行ってきた!内容や感想など

後期母親教室に行ってきた!内容や感想など



あけましておめでとうございます!

今年はベビーが生まれるので自分にとって分岐点となる年になりそうです。

2019年もブログを更新していきますのでよろしくお願いします!

 

新年開けてしまいましたが、2018年最後の週に後期母親教室に行ってきました。

後期母親教室では前期とは内容が異なり、お産までの流れや無痛分娩について、病院の案内などの説明を受けました。

内容を感想を交えながらご紹介していきます。

前期母親教室(マザークラス)に行ってきた!内容・感想など紹介します!

2018.09.27

前期母親教室の内容はこちらから↑

私が通院している後期母親教室の内容

私が通院している病院の後期母親教室の内容は以下になります。

後期母親教室の内容
  • 母体の変化と発育について(妊娠後期)
  • 妊娠後期の日常の過ごし方
  • 起こりやすいマイナートラブルと予防方法
  • おっぱいケア
  • 入院準備グッズについて
  • 無痛分娩について
  • お産までの流れ
  • 病室や病院の案内
  • ママさんと談話

ざっくり書くとこんな感じ。

前回は栄養士さんが講師でしたが、今回は助産師さんが講師でした。

出産経験のある親しみやすい女性だったので、スーッと話が入ってきて面白かったです。

マイナートラブル予防のため運動はしたほうがいい

妊娠後期は後期で起こりやすいマイナートラブルがたくさんあります。

  • 早産
  • 妊娠高血圧症候群
  • 合併症の悪化
  • 仰臥位低血圧症候群

どれも赤ちゃんの成長や母体や赤ちゃんの命に関わることなので、自分には関係ないと思ってはいけないなと話を聞いて感じました。

それを予防するのはやっぱり、運動です!

休息・食事管理・睡眠ももちろん大切なんだけど、適度に運動して血行良くして筋肉をほぐし、体力をつけるのが一番いいらしい。

勧められたのは

  • ねこ体操・・・四つん這いになって、背中を丸めて下をむいたり、背中を反らせて上を向いたりする運動
  • 骨盤体操・・・骨盤回し。お産のときにするといいらしい。
  • スクワット・・・股関節の緩和や会陰が伸びやすくなり、お産もスムーズに。体力もつく。
  • あぐらで座る・・・股関節の緩和や会陰が伸びやすくなる。
  • 散歩・・・体力がつく。体重増加防止。(30分〜1時間程度)

体重も増えてきてるし、臨月も近いのでできることからやってみようと思いました。

あと、これは個人的な意見だけど運動したほうが夜よ〜く眠れます。

後期って尿意や胎動、姿勢がとりずらかったりで夜中に起きてしまって眠れないことも多いんです。

だけど、散歩とかした日はぐっすり寝られるので運動はやっぱり必要!

入院の持ち物について

私が分娩する病院では産褥セットというものが用意されています。

2種類あって、大まかに言うと一つは初産婦さん用、もう一種類は経産婦さん用と言う感じです。

初産婦さん用の内容は

  • マタニティガウン
  • 産褥パット
  • 産褥ショーツ
  • ハーフトップブラ
  • クリーンコットン
  • 臍帯消毒セット
  • 紙おむつ
  • おしりふき
  • 母乳パット
  • ミルク缶
  • 哺乳瓶
  • 哺乳瓶ブラシ
  • ミルトン消毒用錠剤
  • ゴミ袋
  • 育児日記

って感じで、もちろん買わなくてもいいらしいんだけど、買う人がほとんどだそう。

なぜならマタニティガウンは出産時血だらけになるので、あったほうがいいらしいし、産褥パットは計ったりするらしいので別メーカーのものを持ってこられると少し困るとのこと。

この産褥セットのことは知っていたけれど、そういう理由があったのはしらなかったので私はいらないと思い産褥パットとか自分で用意してしまいました。

早めに用意しなきゃと思い色々買ったけど、病院に確認してから用意したほうが無駄に買わなくてすんだなと反省しました。

あと、この産褥セットとは別に入院時用意したほうがいいものやあると便利なものを教えてもらえました。

助産師さんいわくミニラップがあると便利らしい。産後はご飯食べきれなかったり、母乳を赤ちゃんにあげていてあとから食べたいっていうときに使えるらしいですよ!

無痛分娩の映像を見せてもらった

私が通院する病院では無痛分娩もやっていて今6〜7割ぐらいの人が無痛を選ぶらしい。

以外に多くてびっくり!

実際に無痛分娩をする方の出産シーンの映像を見せてもらったのですが、すごく穏やかな出産でした。

無痛分娩の麻酔?をする前はすっごく苦しそうだった表情が、麻酔効き始めてから一気に平気な顔になってたの。

産後の治りも早かったらしいので正直羨ましいと思いました。

でも私は、最初自然でいいかなー。お金節約したいっていうのもあるけど、痛みを一回味わっておきたいんですよね。

もし2人目ができたら無痛にしたいです!

他のママさんとおしゃべりした

前期では他のママさんとおしゃべりする機会がなかったのですが、今回は10分ほどとなりのママさんと喋る時間が設けられました。

私の隣に座っていたママさんは三人目を出産される大先輩でした!2人目もこの病院で産んでいるらしくもう母親教室とか飽きてるのかなーと思ったのですが、積極的に助産師さんに質問していたりしてすごくたくましく見えました。

みんなが聞きたいことを代表して聞いている感じ。お話しているときに、自分のこれまでの出産のストーリーやあったほうがいいものなど経験したことをたくさん話してくれたのですごくタメになりました。

助産師さんの話もよかったけど、正直経産婦のママさんの話が一番タメになったw

母親教室はママさんとの会話をマストにしたほうがいいと思う!

病院見学

ざっと説明を受けて病室や設備の見学をしました。

たとえ一週間ぐらいの入院とはいっても、どんな部屋かは確認しておきたかったから見れてよかった。

その病院は特別室もあり、他の個室と違うのはシャワーとトイレがついているかと部屋の広さぐらいだったので、私は普通の個室でいいと思いました。

1日5,000〜7,000円ぐらいかかるらしいのでそんな贅沢していていられないわっ!w

後期母親教室も参加してよかった!

正直前期よりも楽しかったし、学べるものが多かったです。

産前産後のケアが書かれた冊子をいただけて2時間で全部説明を受けるのは難しかったけど、要点をしっかり話してくれるのですごくタメになりました。

病院の特徴やお産のときのサポートのお話まで聞けたので安心して分娩に臨めそうです。

あと、さっきも書いたけど、他の妊婦さんとの会話はすごくタメになりました。

特に経産婦さんはもう出産を経験している人だから、話に説得力があって面白かったです。

分娩に不安や疑問がある方は後期母親教室に参加されることをおすすめしますー!

もうすぐ臨月・・・。がんばるぞ。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です