初めてのチャイルドシート選び!赤ちゃん本舗に人気・おすすめ聞いてきた

初めてのチャイルドシート選び!赤ちゃん本舗に人気・おすすめ聞いてきた



こんにちは!とりん(@mamastudycom)です!

そろそろベビーグッズを揃え始めないといけない時期なので昨日、夫と赤ちゃん本舗に行ってきました!

今回は買う目的ではなくて、ベビーカーやチャイルドシートの種類やどんな赤ちゃんグッズがあるか見るのが目的!

お店に入るとまず、目に入ってきたのがチャイルドシートだったので店員さんにおすすめや選び方など聞いてきました。

子供の命を守るチャイルドシート

チャイルドシートはご存知の方も多いと思いますが、車に取り付ける子供用の安全装置です。

日本の法律では6才未満を車に乗せる時には、必ず着用するように義務付けられています。

チャイルドシートには種類があり大きく分けると以下のようになります。

  • 新生児・乳児用ベビーシート(新生児からおよそ生後9ヶ月頃まで(ものによっては生後15ヶ月頃まで))
  • 幼児用チャイルドシート(生後9ヶ月頃から4歳頃まで)
  • 学童用ジュニアシート(およそ3~4歳から6~7歳頃まで)

大まかに分けるとこんな感じですが、新生児・幼児兼用シートや幼児・学童兼用シートなど1つで幅広い年齢に使えるタイプも増えてきています。

人気は回転式チャイルドシート

チャイルドシートがずらずら〜と並んでいてもどのブランドが人気か、どのタイプが適しているのかなどわからないですよね。

ただでさえ買うものたくさんあるし、初めてのことだらけで頭が混乱しかけていたので、店員さんにストレートな質問をぶつけてみました(笑)

とりん
最近はどんなチャイルドシートが人気ですか?(ざっくり)
店員さん
そうですね〜・・・回転式のチャイルドシートを選ばれる方が最近多いですね。

最近では、くるっと回転するチャイルドシートが人気だそう。

メリットとしては、自由に方向が変えられるので固定式よりも赤ちゃんを乗せたり降ろしたりするのが楽だからです。

特に、後ろのドアがスライドじゃなく開くタイプなら回転式がいいと私の知人も言っていました。

新生児の時は後ろ向きに乗せなければいけないのですが、取り付けてくるっと回転させるだけなので設置し直さなくてもいいのがいいですよね。

固定式よりも価格が高く、本体が大きいのがデメリットですが、新生児の赤ちゃんや動き回る子供を乗せるのは結構大変なので、スムーズに乗せ降ろしをしたいのであれば回転式がいいと思いました。

我が家の車はハリアーで開くタイプのドアなので、回転式がいいかもねーなんて夫と話していました。

ISOFIX(アイソフィックス)で固定するタイプがおすすめ

とりん
みなさんどういう基準で選んでいますか?(またまたざっくり質問)
店員さん
最近ではシートベルトで固定するタイプよりもしっかりと固定してグラグラしないISOFIXタイプを選ぶ方が多いですよ!

これは驚きー!

チャイルドシートってシートベルトで固定するのが当たり前だと思っていたのですが、最近ではチャイルドシートについているコネクターを車側の金具(バー)に差し込むだけで確実にしっかりと取り付けられるISOFIX(アイソフィックス)チャイルドシートが人気らしいです。

取り付け方はシートベルトよりも簡単だし、カチッとはめるだけでなので取り付けミスもなく、グラグラせずしっかり固定できるので安心安全だそうです。

赤ちゃんのためを考えるならこれがいいよねー!と夫と意見が合致!

ちなみに、車種によっては取り付けできないらしいのですが、2012年の7月以降に発売された自動車にはISOFIXアンカーの取り付けが義務付けられているらしいのでほとんど、取り付けられると思います。

ちなみに我が家のハリアーは取り付け可能でした!

ISOFIXが対応しているかどうかは、お店の人に聞けば調べてくれるので事前に自家用車の車種をメモしておくといいかもしれません。

 

リクライニング式のチャイルドシートを選ぶ人も多い

チャイルドシート

子供が眠ってしまったときのために、リクライニング式のチャイルドシートを選ぶ方も多いそうです。

チャイルドシートによって角度は様々ですが、3段階から5段階ぐらいまで角度が変えられるものがあります。

心地よく眠らせてあげたいのであればリクライニング機能があったほうがいいですよね。

私はどうしてもチャイルドシートに乗せるだけでも窮屈でかわいそうだなと思ってしまうので、こういった快適な機能がついたものがいいなと思ってしまいました。

チャイルドシートの人気まとめ

よく選ばれている人気のチャイルドシートの特徴をまとめると・・・

  1. 回転式のチャイルドシート
  2. ISOFIXで固定するタイプ
  3. リクライニング機能付き

になります。

他にも幅広い年齢に対応しているタイプや、シートの通気性がいいもの、カバーが洗えるものなどが人気です。

これらの条件を満たしているチャイルドシートでいいなと思ったのはコンビのクルムーブスマートです。

わずかな衝撃でも吸収するエッグショックを搭載しており、ベッド並みに快適なんだとか。

スリープシェルがついているので光や音も遮って快適に眠れるそうです。

チャイルドシートは赤ちゃんの安全を守るためなので多少金額が高くてもいいものを選びたいなーと思ってます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です