22週の壁を突破!赤ちゃんの体重やお腹の大きさ・胎動など



こんにちは!とりん(@mamastudycom)です。

今日で22週を迎えました!

妊娠22週

22週ってなんでもない週だと思ってたのですが、色々調べてみると妊娠中の一つの節目であることがわかりました。

22週の壁

22週の壁

22週の壁ってご存知でしょうか?

以前も9週の壁や12週の壁とかがありましたが、まだまだ壁が色々あるようです。

22週から36週は、早く生まれてしまうことを「流産」ではなく「早産」と呼ぶそうです。

早産の場合、流産と違って外にでも生存できる可能性があります。

なので22週の壁を超えると少し安心できるという感じです。

しかし生存確率は30〜40%で、身体はまだまだ未熟なので障害が残ってしまうリスクはかなり高いそうです。

ちなみに、週数別の早産児の生存率は以下になります。

在胎週数 生存率(%)
22週 30%
23週 50%
24週 80%
25週 85%
26週 90%
27週 >90%
28週 >95%
29週 >95%
30週  >95%

早く会いたいのは山々ですが、きちんと成長するまお腹にいたほうがいいので、切迫早産などにならないように気をつけることが大事です。

妊娠22週の赤ちゃんの大きさと体重

妊娠22週になると赤ちゃんの体重は400〜500gになるそうです。

トツキトオカではアップルマンゴーぐらいの重さと表現されています。

私はアップルマンゴーを実際にみたことがあまりないので、鶏胸肉2枚分かなーぐらいに思ってます(笑)

大きさは18cmぐらいだそうですよ!この前まで印鑑サイズだったのに・・・涙

ここから4週間で体重は2倍の1kg近くになるそうです。赤ちゃんの成長って早いですね!

赤ちゃんの体重も増えますが、妊婦さんの体重も増えやすい時期らしいので、体重を細かくチェックしましょう!

三日坊主の私も毎日測ってます!

最近よく胎動を感じます!

胎動を感じ始めた頃よりも、最近のほうが胎動をよく感じるようになりました。

日が経つに連れて強くなっていってるような!

動かない時間ももちろんあるのですが、朝・昼・夜必ずうごしている時間があります。

目で見えるぐらい動いてたり、夫の手でもわかるぐらいの強さなので楽しいです。

連続的に動くのはしゃっくりしているからだそうですよ!

この前ピクピクずっと動いていたのでこれがしゃっくりかーと感動しました(笑)

もっと大きくなったら胃とか肋蹴られるのかな?と思うと恐ろしいですが、元気に動いてくれると安心できます。

お腹の大きさ

妊娠22週のお腹の大きさ

22週のお腹の大きさはこんな感じです。

子宮底は18〜23cmぐらいだそうです。

お腹が前に出てくるからしゃがんだり、靴紐結んだりするのがしんどくなるそうですが、私はまだ大丈夫です!

妊娠22週のお腹の大きさ

正面からみるとこんな感じです。

横には広がってないかな。でもふっくらしてる感はわかりますよね。

ちなみにこのリブレギンスマタニティ用なのでめちゃめちゃ楽チン。

いろんな妊婦さんのブログやインスタの投稿をみていると、早産している方もいるので、臨月で生まれることが当たり前と思ってはいけないんだなと思いました。

22週でも生まれる場合があるから、もっと食べるものや健康・生活スタイルを気をつけよう!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です